洋服のお直しならフォルムアイ

洋服のリフォームやお直し、バッグのお修理
お直し一筋48年、技術と信頼のフォルムアイ

お問い合わせ

パンツの股上を浅くするお直し – 婦人のパンツのウエストダウン

いつもクイックリフォーム・Fみなとみらい東急スクエア店をご利用いただき、ありがとうございます。

今回はパンツの股上を浅くするお直しをご紹介致します。

女性のお客様からご依頼頂いたのは、格好良いグリーンのカーゴパンツ
ヒップハングのデザインで、少し腰を落として履くと股上部分がもたつく事を気にされていました。

そんな時はウエストベルトを下げると、股上を多少浅くする事が出来ます。(※注意)
後ろポケットに近づき過ぎない程度に「1.5センチ下げる」ことにしました。

注意:
紳士物のパンツは構造上、ウエスト全体を下げる事が出来ません。
デザインによって、後ろ側のみでしたら多少下げる事が出来ますので、詳しくは店舗スタッフにご相談下さい。

 

ビフォー

 

アフター

 

もともとのデザインはパンツとベルトが一枚の布でひと続きになっていましたが、前も後ろもはぎ目を作って(※)ウエスト位置を下げました。
前のファスナーは上部から短くカットしています。

はぎ目を作るとは?

ベルトループの所に横一直線に入っている縫い目を拡大してご覧ください、ビフォーでは1枚の布にステッチが走っていますが、アフターでは2枚の布が重なった所にステッチが走っている事が確認出来ます。
この加工によって自然に丈を詰める事が可能となります。

 

パンツに限らず、同じ要領でスカートのウエスト位置を下げる事もあります。

ウエストダウンとも言い、縫製後に加工するアコーディオンプリーツや、裾に柄のあるものなど「裾から丈詰めが出来ないデザインの時」「ウエスト寸法を広げたい時」などに用いる方法の一つでもあります。

 


さて、お直し後はウエストまわりのフィット感が増したようで、お客様には大変喜んで頂けました!
お写真掲載のご協力も、ありがとうございました。

 

また今回は丈詰めはしませんでしたが、写真のようなリブ付きの裾は、リブ移動という方法でデザイン通りに丈詰めをする事が出来ます。

 

お気軽にご相談下さい。

 

参考価格

パンツ(婦人)のウエストベルトを下げる(ファスナー付き):¥6,480(税込)~
パンツの裾のリブ移動:¥4,320(税込)~
※デザインにより、お直しの方法や料金が変わります。

みなとみらい東急スクエア店 - その他オススメ記事

店舗ページ
住所 220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3−2
みなとみらい東急スクエア①4F クイックリフォーム・F
電話番号 045-682-2561
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
交通機関
  1. JR・市営地下鉄「桜木町」駅徒歩約8分
  2. みなとみらい線「みなとみらい」駅から直結

PageTop