店舗ブログ

デニムの丈つめは系列店舗ナンバーワン?

東京都 - GINZA SIX店

Form-i GINZA SIX店です。
いつもご利用ありがとうございます。

当店でも人気の高いお修理が「デニムの裾残し加工(丈つめ)」です。(お直しのお店によっては「かぶせ」「アタリ残し」「貼り付け」など色々な呼び方があります。)

WEBをご覧になってのお問い合わせも多く頂いております、まことにありがとう御座います。

どうして銀座のお店でデニムの修理が多いのか?と思われる方もいらっしゃるかと思います。

銀座という立地にありながら、GINZA SIX館内にはデニムブランドやセレクトショップが多数出店しており、当店に持ち込まれるアイテムもグレードの高いデニムが多く見受けられます。

GINZA SIXに対してラグジュアリーブランドが中心というイメージをお持ちの方が多い印象ですが、ハイカジュアルを楽しむにもピッタリの商業施設です。

 

お客様のお持込品はもちろんのこと、オープン当初からそういったブランドアイテムを日常的に承っており、特にデニムの裾残し加工に関しては全国の系列店舗でも一番といえる本数をお手元にお届けしています。

お客様の減ったコロナ禍でも、デニム関連のお修理は月に約200件程度。コロナ前の繁忙期にはスタッフの手指が、一日でインディゴで青くなってしまう程の本数をお修理していました。

これほど幅広くデニムアイテムが手に取れる商業施設も珍しく、筆者も当店より多くのデニムをお修理する系列店舗を他に知りません。

 

サスティナブルに沸いた2020年春夏のトレンドアイテムでもあったデニムですが、ベーシックながら自由な遊びを加えることができるスタイルは、根幹として流行り廃りがなく、ワードローブとしておさえておきたいアイテムと言えるでしょう。

ヴィンテージの人気も根強く、紙パッチの付いたLevi’sも丈つめやリペアでよくお預かりするアイテムです。

しかしながら「買ったはいいけれど、あまりデニムをはきなれていない。どう着たらいいの…?」というお客様ももちろんいらっしゃいます。

興味はあるけれどどう着たらいいか迷ってる方、クローゼットにしまいっぱなしになってるアイテムがある方も、是非一度お持込みください。丈感やシューズとのバランス、着こなしについても、スタッフにお気軽にご相談頂ければと思います。

 

「近所のお直し屋では出来ないといわれた」「仕様にもこだわりたい」など、デニムはこう着たい!というイメージをしっかりお持ちのデニムユーザーの方に多くご利用いただいている当店ですので、ニーズにお答えするために、店頭にはチェーンステッチミシン(カンサイスペシャル)を設置しており、お日にちを頂ければヴィンテージミシン「ユニオンスペシャル(43200G型)」でのチェーンステッチ仕上げも可能です。

また、国内から撤退してしまったトゥルーレリジョンの極太ステッチ、ヤコブコーエンの表チェーンや二本取りステッチも対応しており、他店にはないサンプルも店頭にご用意しております。

その他GINZA SIX店ではオリジナルの裾残し加工「GINZAスペシャル」をご案内しておりますので、是非一度お試しください。

もちろん、デニムに限らず様々なお修理を承っておりますので、お困りの事があればお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店ご利用を心よりお待ちしております。

大変ありがたいことに「郵送で依頼したい」という遠方からのお問い合わせをいただくことがございますが、お持込の際は直接ご来店頂きますようお願いしております。

当店では個別にお承りできませんが、オンラインオーダーを承っている基幹店もございますので、よろしければそちらをご利用ください。

【ネットで注文】

フォルムアイ GINZA SIX店 Staff:SH

Address
東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 5F
Telephone
03-6264-5113(Form-i)

店舗ページ
店舗の外観 GINZA SIX店
住所 104-0061
東京都中央区銀座6丁目10-1
GINZA SIX 5F フォルムアイ×コルドニエ
電話番号 03-6264-5113
営業時間 10:30~20:30
定休日 不定休
交通機関
  1. 東京メトロ「銀座駅」から徒歩2分
  2. 東京メトロ「東銀座駅」から徒歩3分
  3. 東京メトロ「銀座一丁目駅」から徒歩8分