洋服のお直しならフォルムアイ

洋服のリフォームやお直し、バッグのお修理
お直し一筋47年、技術と信頼のフォルムアイ

お問い合わせ

お直しどうでしょう!?【すり切れ直し編】

こんにちは、京急百貨店リフォームブティックの梅原です。

パンツの裾がすり切れてしまったり、コートの袖口がすれて薄くなったり…。
長い間着ていると、気が付くといつの間にかこうなってたってこと、ありますよね。

今回は2通りのすり切れ直しの方法をご紹介いたします。

 


“ミシンたたき”でのお直し

まずは、こちら。

 

すれたところをミシンのステッチで細かく埋めて補修していく方法です。
【スラックスのキズ・スレ補修編】の「穴補修」でもご紹介させていただきました。

興味のある方はぜひそちらもご覧くださいね!
→お直しどうでしょう!?【スラックスのキズ・スレ補修編】

 

このように細かく縫っていきます。(裏側は補強の芯を貼っています)

そして出来上がりがこちら!

 

表はこのような仕上がりに!


裏側はこのようになっています。

税込¥2,376~

 


“毛抜き合わせ”でのお直し

そして、もう一つの方法はこちら。

 

切れているところに縫い目を作ってスレを隠す方法です。
スレの程度によりますが、1センチほど丈がつまります。

そして出来上がりがこちら。

 

※袖口についているタブ、ボタンを元の位置に移動させることも出来ます。気になる方はご相談ください。

税込¥4,320~

 


2つの方法の出来上がりの違いは、

<ミシンたたき>
少々目立ちます。厚みはそこまで変わりません。

<毛抜き合わせ>
縫い目を作るので厚くなります。元々こういう仕上がりの商品もあるので、直したことがわかりにくいです。

写真ではよくわからないかもしれませんので、店頭に直した商品を一部飾っておりますので、一度見にいらっしゃいませんか?

これなら直したい!と思いましたら「お直しどうでしょう?!」

皆様のご来店、お問い合わせお待ちしております。

店舗ページ
住所 233-8556
神奈川県横浜市港南区上大岡西1丁目6−1
京急百貨店4F リフォームブティック
電話番号 045-848-7221
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
交通機関
  1. 京浜急行・横浜市営地下鉄「上大岡」駅直結

PageTop